読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャージの評判!ボトムエアフロークランプデッキの楽天商品 | サーペント

激安
美味しい♪ リキッドチャージだけが不安でしたが、チャージ穴が2つ開いているのでとてもすんなりチャージ出来ます。この塞がれてる状態でもう片方の穴で注入するとリキッドが塞がってる方のリキッドが吹き出ます!内部圧で当たり前なのですが。ので!ググれば出てくるんじゃないかなと。

イマが買い時♪

2017年03月18日 ランキング上位商品↑

サーペント クランプデッキ ボトムエアフロー チャージ通常価格◆WOTOFO◆Serpent RDTA◆サーペントRDTA 22mm クランプデッキ ボトムエアフロー サイドチャージ◆

詳しくはこちら b y 楽 天

良い所は色々とあると思うのですが、やっぱりデザインが良いと思います。低価格でこのクオリティをだされてはmodderはさらなる工夫を強いられるのでは?と心配になります。部品点数、構造的にサペの方が優れてると感じられました。Fodiもいい味も出て通常家での使用で活躍させてますが、持ち歩くにはサペに軍配が上がります!サペは総合的にいい商品があり、安価ですごいと思いました。一軍として運用決定です?(^o^)/SERPENT miniの22mmと25mmをそれぞれ1つ所有しているので!コレがwotofoで3つめのアトマイザーです。フレーバー向けのドリップチップ買いたいなー購入前から気になっていた高さはserpent miniよりほんのわずか高い程度でした(ドリップチップ含)。その場合は塞いでるリキッドに息を吹きかけて解消すればいいだけです。ビルトのしやすさ等は省くとして!リキッド注入がかたや極小シリコンキャップ式!かたや大径でサイドに構成キャップなし。コットンワークに気をつければ漏れる事も無さそうです。ドリチ、トップキャップそれぞれ緩いため特にトップキャップの接合部分にはよくにじみが見られました。サイドのリキッドチャージの穴がキャップで抑えらているだけなのでエア調整の穴からの漏れが少し心配かなと。Wotofoの新製品でしょうか。素晴らしい出来です。リキッド全く入らない…と思ったら、そこはエアホールでした(笑)初めてのRDTAですが気に入りました♪ビルドも簡単だし、それなりにコットン詰めとけば漏れないし。。サペはOリングがよく効いててほぼにじみはありません。アートコイルも楽チンにビルドできてボトムフロー。付属のクラプトンコイル!コットン使用してみました。サイドからのリキッド注入も楽で問題ありません。使い勝手はFodiよりこちらの方が全然いいかと思います。味もよく出ますし!慣れればビルドも楽チン。使い勝手サイコーです。あとは個人の好みになりますが!付属のドリチが少々短すぎるような気がしましたので!別途少し長めのものを付けました。2つ付いてるので好みで換えられるのも嬉しい所です♪今はRIKIMARU極付けてます。いい買い物ができました( ´ ▽ ` )ず〜っとタンクが欲しくて購入しました(=^^=)高抵抗で組んだのですが、ドリチのせいか思ってたより味は出ませんでしたが、ドリチ変えてビルドももう少し抵抗を下げれば良さそうな予感です!発送対応にも満足の感謝です(=^^=)今回も良い買い物が出来ました(=^^=)先行販売で運良く買えました。デッキからワイヤーがはみ出ないよう注意してください。付属のコイルとコットンでビルドしてみましたが、なんとか成功。wotofoはこれで3個目ですが一番美味しいですドリチをコマイカイに変えるとさらにおいしいですまだクリアロしか使ったことがなかったのですが、今回はじめてRDTAに挑戦しました。タンクの分解は底のポジピンをドライバで外してデッキを捻れば可能ですし!パーツ点数も少ないので洗浄も楽ですね。RDTAなのでウィッキングを失敗すると漏れますが、普通にビルドすればまず大丈夫な印象。なのでユニコーンボトル等の先端が細いものでの作業がいいと思います。注意頂きたいのはserpent mini同様にタイトな造りですあるところ。大事に愛用していた1代目を落としてしまいかなり悲惨な事に!別の物をの選択肢はなくこれ一筋で愛用!始めたばかりとゆう事もありなんですが。特に難しい事もなく簡単に出来ました。エアフローは調整が硬いという事はなく、全域でしっかり効いてくれますしサイドリキッドチャージはとても便利で楽だと感じました☆見た目も個人的には良いと思ってます^^フレーバーチェイサータイプとの事でよく出ていると思いますが私自身まだまだ初心者なので今後も色々試してみようと思います。ミストの滑らかさと味の濃さが全然違って感動しました!!スピットバックがすこし気になりましたがとても良い買い物ができたと思います。Fodi F2と同時購入したサペRDTA。大径ですがとろみのあるリキッドは入口付近を塞いで横漏れします。黒いドリップチップは専用品、もう一つが510でしょうか。altoに引き続き、serpentシリーズは期待を裏切らない!ドリチ変えたり抵抗値変えて色々試してみたいなー。まあこのくらいでないとリキッドが漏れる可能性があるのかなと思います。カンタル26gの1Ω辺りで美味しく吸えてます。味!煙量!仕上がり!どれを取っても高級アトマイザーに引けを取らない作りになっております。初のRDTAですが!コットンの長さをどの程度にしようか戸惑ったものの!心配性な私はタンクの底に付くくらいにまでしました^^;サイドチャージはいい意味で想像していたのと異なり!非常にやりやすく便利です。底のポジティブピンをナメないように大き目のドライバーで外せばタンクも分解洗浄できます。タンクとガラスに若干段差がついてるので!倒れてもガラスが割れづらい構造になっています。唯一の難点はクランプデッキの部分がバネ式ではないので、ワイヤを挟み込む際に手で抑えながらやらないといけないので、もし今後そこが改善されれば言うことないのではないでしょうか。RBA入門にも最適なアトマイザーだと思います。0.3Ω!爆煙仕様ですね♪煙の量はもちろん!味もしっかりでてました♪コイルの高さがエアーホールのぎりぎり真上の高さにくるよう設計されているのでビルド楽ですね。 大雑把な話としては買ってよかったです。エアフロー具合もサペの方が効率よく効いてると思います。普段高抵抗でまったり派なので0.9Ω!コットンは片方だけリキッドホールに垂らす感じでビルドしてみました。漏れは今のところありませんが!トップキャップをはめる時!リキッドを入れるところのシリコンのせいでちょっときついかなと感じます。コイルの高さも良い高さに設置出来るため味が良く出ます。低抵抗ではまだビルドしてませんが!抵抗値高めのセットアップでもミストが十分出ます。あとFodiはOリングが緩いです。サイドからのリキッドチャージは楽ですね。マスプロ商品もここまできたんですね。また入口そのものをリキッドの表面張力で塞いでしまいます。まず、クランプデッキなのでコイルが組みやすいです。ただしサペのリキッド注入はピペットでの注入はしにくいです。ただそれだけでもリキッド注入口周辺はリキッドで汚れます。他の同価格帯のRDAやRTAも持っていますが、一番味が出ていると思いました。大きめのネジでビルドもし易いですが、コイルを挟み込んだデッキが斜めになるのは見た目がよろしくないです。シングルコイルでクランプデッキ。ビルドに関してもクランプデッキなので迷わずビルド出来ると思います。トップキャップを開ける時に傾けると残ったリキッド漏れるのは注意が必要。あと!説明書はちゃんと読みましょう。大きいエアフローでしっかり味が出ていい感じです。